2014.02.11 Tuesday 08:09

筆記具

JUGEMテーマ:創作活動

アルバイト先で仕事に使っていた青色鉛筆。
実は、供給が無いと勝手に思い込み、限界まで頑張っていた。
ところが、引き出しの奥に、普通にダースでストックあり。
知らなかったおかげで、とことんまで削る事が出来ました。
スタッフ全員のお仕事の結晶。カッターで削るのは私が主に担当。
小学生の時の「肥後守(ヒゴノカミ)」に始まり、
デッサンで更に磨きをかけた得意の鉛筆削り。
青色鉛筆小瓶
家に帰って、あれこれと遊んでいると、
昔に、作品も置いてもらっていたお店で貰った小瓶にピタリ!

青色鉛筆小瓶

そして、久々に万年筆も引っ張り出して来た。
ところが、置き場所が無い。
鉛筆立てもなんだかしっくりこないし、、、
ふと見ると、以前に作っていたブックスタンドがある。
真鍮なので、ぐにゃりぐにゃりと、手で修正。
思いのほか微調整で時間がかかりましたが、
万年筆ホルダーの完成。
万年筆ホルダー

 

Comment:
2014/10/25 10:03 PM, くっさん wrote:
短い鉛筆までがアートに(゜ロ゜;ノ)ノ
発想が素晴らしすぎ!!
いろんなことを思いつくのは、やっぱりアーティストですね。
自分なんかとは感性がちがいます。
でも、アーティストって、やっぱり夢がありますね。
応援してますよ。

By めっちゃ昔の同級生
2014/10/26 11:36 PM, ぎんかん wrote:
応援有り難うございます。限界まで短くなっても使用した鉛筆、ここまで来ると私にはアートにしか見えなくなってました。夢に食べられないように頑張りますね!
Add a comment:









Trackback:
http://gwinkan.jugem.jp/trackback/38
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.